新会社「Z会ラーニング・テクノロジ」を設立


株式会社Z会(本社:静岡県駿東郡、代表取締役社長:藤井孝昭)と株式会社デジタル・ナレッジ(本社:東京都台東区、代表取締役社長:はが弘明)は、学校・教育委員会を対象に、ICTを活用した高度で高品質な教育サービスを総合的に提供する合弁会社「株式会社Z会ラーニング・テクノロジ」を、本日設立いたしました。

今回の設立手続きの完了により、両社から専従の従業員として約10名が集まり、新会社での事業を開始いたしました。

【公式サイト:https://zlt.co.jp

両社は、2015年4月10日に業務提携に関する基本合意書を締結し、その実施に向けた協議を続けてまいりました。その結果、両社は事業戦略を共有し、質の高い教育ICTサービスの提供と両社の企業価値向上に資することが可能になると判断したことから、合弁契約を締結し、新会社を共同で設立することといたしました。

教育のICT化においては、政府が「2020年までに1人1台の情報端末整備」を閣議決定しており、日本の教育は新たな局面を迎えております。さらに近年、教材のデジタル化やタブレット・スマートフォンなどのデバイスの進化、ネットワークの高速化により学習スタイルは急速に進化しており、今後は一層の市場拡大・関連事業のニーズ増大が予想されます。

新会社「Z会ラーニング・テクノロジ」では、Z会が長年築き上げてきた高度な学習指導ノウハウと、デジタル・ナレッジが1000を超える学校・企業に提供してきた教育テクノロジという両社の強みを融合することにより、教材のみ、情報端末のみ、学習システムのみの提供では解決できなかった学校の課題を、ICTを活用した教育に関わる全てを総合的に提供することで解決してまいります。

この革新の時代を迎え、先生方に要求されるスキル・ノウハウも激変していくことは間違いありません。

両社は、家庭学習向けの教材提供に留まらず生徒との学習相談などのサービスを展開したり、個々の学校の皆様とこれまで以上に緊密にコミュニケーションしたりすることによりこれからも教育現場に寄り添い続けると同時に、新会社「Z会ラーニング・テクノロジ」を通じて、多様・複合化していく先生方の教育活動の一助となっていくことを目指します。

新会社「Z会ラーニング・テクノロジ」は、この事業を通じて、未来の、より高度で、よりきめ細やかな先生・生徒間の指導-学習関係に貢献し、前進し続ける日本の教育シーンに現在進行形で参加していくことに不断の努力を試みてまいります。

【新会社の概要】
  • 商 号:株式会社Z会ラーニング・テクノロジ
  • 設立年月日:2015 年 5 月 19 日
  • 本社所在地:静岡県三島市文教町 1-9-11 Z会文教町ビル
  • 東京事業所:東京都台東区上野 5-3-4 e ラーニング・ラボ秋葉原
  • 役 員:代表取締役社長 工藤 敏幸
  • 従 業 員:約 10 名(設立時)
  • 公式サイト:https://zlt.co.jp